増税と減税を組み合わせる と言うが、実際に行うことは単なる増税と特定業界向けの減税です

不毛おち 7時半すぎ 晴れ のち 夕方曇り

8時 GC@超熟2ほか2(半額)¥154

2時まえ 松¥350 夕方やや寝落ち

7時すぎ オリムピ@天丼讃岐弁(45%off)ほか¥311

根尾昂が1軍でプロ初登板、1安打無失点に大きな拍手

<広島10-1中日>◇21日◇マツダスタジアム 根尾昂外野手(22)が1軍プロ初登板を、打席にも立つ「二刀流」で飾った。控え野手でベンチ入りし1-10の8回に谷元の後を受けて6番手としてマウンドへ。1イニングで打者4人に15球を投げ、1安打無失点だった。9回はそのまま打席に入り、ケムナの前に一ゴロに倒れた。立浪監督は「昨日もああいう(大差の)展開で投手が足りなかった」と説明。今後の起用についても「根尾のことを生かさないといけない」と言及した。(日刊) 

同調圧力ってかけられるもんじゃなくて勝手に感じるもの。そんなもんかけてる人多分誰もいない

CBおち 8時半すぎ 晴れ

9時まえ GC@超熟2ほか(半額)¥110 のち即 配管洗浄マン登場ヤデ

2時まえ サイゼ@亀¥500ヤヤ空きのち やまや@茶¥86

たふたふMUFも 撤退告知貼紙アリ とわ

7時すぎ オリムピ@おにぎり2セット(45%off)¥116

夜食 めんらー

内閣支持微減50.8% 物価高対応「評価せず」5割―時事世論調査

時事通信が13~16日に実施した5月の世論調査で、岸田内閣の支持率は前月比1.8ポイント減の50.8%、不支持率は1.0ポイント減の19.2%となった。内閣を支持する理由(複数回答)は多い順に「他に適当な人がいない」19.1%、「印象が良い」13.5%、「首相を信頼する」12.4%。支持しない理由(同)は「期待が持てない」9.6%、「政策がだめ」7.0%、「リーダーシップがない」6.1%が上位に並んだ。政党支持率自民党29.5%(前月比0.7ポイント減)、公明党3.9%(同1.2ポイント増)、日本維新の会3.0%(同0.8ポイント減)の順となった。立憲民主党は同0.6ポイント減の2.7%にとどまった。2020年の旧国民民主党との合流以降最低の数値で、初の4番手。2月時点で4.8%あったため、通常国会で見せ場をつくれなかったことが要因とみられる。以下、共産党1.8%、国民民主党1.0%、れいわ新選組0.5%、社民党0.4%、NHK党0.1%だった。「支持政党なし」は0.4ポイント増の54.1%。調査は全国18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.7%。(時事)

寛容な社会を維持するためには、社会は不寛容に不寛容であらねばならない

馬鹿力おち5時~2度寝のち 11時まえ 雨 のち夕方 曇り

2時半 GC@半きゃべ(¥63)+タルチキ南蛮弁(半額)¥316

7時 オリムピ@うなぎちらし(40%off)¥257

夜食 焼き ば そ

4630万円誤給付問題で24歳男逮捕 400万円詐取疑い

山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を誤って住民に振り込み返還を求めている問題で、山口県警は18日、誤給付金と知りながら別口座に移し替えて不法に利益を得たとして、住民の無職、田口翔容疑者(24)=同町福田下=を電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕した。逮捕容疑は4月12日、阿武町から4630万円が誤って振り込まれたと知りながら、オンライン決済サービスで自身の口座から決済代行業者の口座へ400万円を振り替えた疑い。(共同)

改革を言ってた人が昔に戻れ的な主張をしだすのは、本質を考え抜けぬ知的怠惰と改革する腹を括れない老害だから

サンドリおち 8時すぎ 曇天~昼前雨のち曇り

9時まえ GC@牛乳+超熟2&シマダヤ2(半額)¥322

12時 徒歩@呑飲処¥500 ほぼ空き のち チョイ続

7時 まえ オリムピ@サラダ巻4&芋・海老天(45%off)¥298

夜食 鍋焼き 本日ノ知見>”大姫”とは貴人の長女の敬称

スウェーデンNATO加盟申請へ フィンランドは正式表明

スウェーデンの政権与党、社会民主労働党は15日、同国の北大西洋条約機構NATO)加盟を支持すると表明した。与党の態度表明により、同国の加盟申請はほぼ確実となった。フィンランドは同日、正式に加盟申請すると発表した。NATOは北欧2カ国が申請すれば迅速に手続きを進める構えだ。(日経)

議員定数は多い方が良い。なぜなら多様な意見が反映されるから。代わりに政党助成金などの既成政党に有利な仕組みを廃止すべき

オードリおち 8時すぎ 曇天

9時まえ GC@チョコGold(半額)¥81 在庫完売でFinish

12時半すぎ ドンキ@冷コー ~ すき家¥350

7時半まえ 再GC@ミネオラ3(¥206)+デコポン1(¥123)+かつを(半額)¥501

コロナ時短命令「必要性なく違法」都の過失は否定―東京地裁、初の司法判断

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づき、東京都が営業時間短縮命令を出したのは違法だとして、飲食チェーン「グローバルダイニング」(港区)が都に損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、東京地裁であった。松田典浩裁判長は「命令は特に必要と認められず、違法」と指摘した一方、「都知事に過失があるとまでは言えない」として原告側請求を棄却した。(時事)